宇陀市菟田野Y邸 神様祠土台工事

先日のブログに風邪気味で微熱がどうのと載せさせていただきましたが その晩から熱が上がりまして38度5分翌日病院へ行くと、鼻に綿棒のようなものを突っ込まれ(めちゃ痛い)検査した結果インフルエンザA型と判定された次第です。 社員一同で今年から行こうと決めた三輪詣りを、急遽取りやめ、それに付随するはずだった新年会もキャンセルとなったのでございます トホホ

熱はどんどん上がり、翌日から何年振りかの40度越えとなりました 大変苦しい年明けとなったのでございます。その最中思いもよらない出費をする事になりました。家族みんなが仕事バイト等で外出し私一人でいた時の事です。高熱で意識朦朧としながらも、薬は食後の為何かを食べなければと、冷蔵庫からラップに包まれた食物、今となっては何だったかも覚えていません、電子レンジでチンするや否や、ばこ~ん ! 何やら爆発音がしたのです、はて?電子レンジの扉を開けてみますと、蛍光灯のようなおそらく熱を伝える媒体が 粉々に砕け散っているのです。私がチンしたのはラップに包まれていたのではなく、ジプロックに包まれていたのです、それが溶けた跡が見て取れます、ジプロックではチンできないのか?溶けるとゆうのはそうゆうことだろう。熱の回った頭ではジプロックであろうが、ラップであろうがもうどうでもよく、認識も出来ない状態であったのです。唯一理解できたのは、電子レンジがお陀仏になた事実だけでした。

家族の食事がばらばらの我が家では 電子レンジお陀仏=全員餓死=家族お陀仏を意味します 正月早々大きな出費となった次第でございます( ノД`)シクシク…

実はその数日前にも私の部屋のテレビが数カ月前から調子が悪く、だましだまし使ってきたのですが、遂にこと切れて 仕方なく新しく買い替えたとこだったのです

正月から予想外の大きな出費 あ~~なんて年明けだ 今年は荒れるかな いや~な予感が胸をかすめるのでした。

そして1週間ばかり休養を取り、14日から職場復帰となり本日を迎えているわけでございます。

 

さて話は変わり 今年最初の個人のお客様です

宇陀市菟田野からのご依頼です

神様の祠を祀る為の土台です 建築ブロックを積上げます。

リブブロックと呼ばれる化粧ブロックです。

天板には御影石の平板を使用しました

近日祠を取り付けるそうです

完成したらまたアップしますね

 

雨にも負けず風にも負けずインフルエンザには少し弱い体を持ち・・・

そんな私ですが 今年もバリバリ頑張らせていただきますので お仕事の方どんどんご依頼下さい!

貴方の困り事がさんきの仕事です

お気軽にお声がけください